役員紹介 | 世界最大のディスカバリープラットフォーム | Taboola
  • アダム・シンゴルダ

    創設者、最高経営責任者

    アダム・シンゴルダ

    創設者、最高経営責任者

    月々7億5,000万人のユニークユーザーを誇るディスカバリープラットフォーム開発のリーダー、Taboola社の創設者および最高経営責任者。

    2007年にTaboola社を創立する前は、イスラエル国家安全保障局の数理精鋭部隊で将校として服しつつ、分析技術を磨く。

    イスラエル国防軍の精悦コンピューターサイエンス訓練要綱を優等学位で卒業したほか、同国防軍の士官学校を学年最優等学位で卒業。更にTheMarkerにより、イスラエルで「30歳未満のトップ30」経営者のひとりに命名される。更に最近、Geektimeにより、「 アントレプレナーオブザイヤー」に命名される。

    スピーカーとしてもTEDx、Collision、Kaltura Connect、ビジネスインサイダーのIGNITION、ClickZ LIVE、アドバタイジングウィーク、360i Marketing Summit、Web Summit、Landmark Ventures Media Technology Summit、Streaming Media、NAB、NewTeeVee、ELEVATE、Meetup、MIT(Sloan)、Bloomberg West、その他数々の場で活躍。

  • エルダッド・マニーブ

    代表取締役兼最高執行責任者

    エルダッド・マニーブ

    代表取締役兼最高執行責任者

    Taboola社の製品開発、営業、そして事業開発活動をグローバル規模で管轄。アメリカとイスラエル両国でテクノロジー企業の設立に専念し、20年に及ぶ経歴の持ち主。入社前は、BMCソフトウェア、Zend Technologies、Identify Softwareの3社で上級幹部職を務める。特にIdentify Software社では、初期売り上げを6,000万ドル強のランレートに伸ばす促進力となる。

    キャリア初期に、リモートサポート自動化ソリューション開発の大手、NextNine社を創立。エルサレム、ヘブライ大学で一流タルピオットプログラムを修めた後、イスラエル国防軍諜報機関に5年間服す。

  • ダヴィッド・アベール

    最高財務責任者

    ダヴィッド・アベール

    最高財務責任者

    2014年3月Taboola社最高財務責任者就任。テクノロジーと通信業界で、高度成長を遂げる、IPO前の上場企業で蓄積した18年の財務経験を有す。2011年から2014年に掛け、ワイヤレス給電産業界のリーダーである、パワーマット・テクノロジーズ社で最高財務責任者を務める。パワーマット・テクノロジーズ社以前は、RRsat Global Communications Ltd.やDSP Communications Inc.など、創業段階の企業や上場企業で最高財務責任者に就任。DSP Communications Inc.は最終的に16億ドルでインテルにより買収。

    公認会計士の資格と、イスラエルのテルアビブ大学経済学会計学文学士の学位取得

  • リオール・ゴラン

    最高技術責任者、Taboolaイスラエル支社支社長

    リオール・ゴラン

    最高技術責任者、Taboolaイスラエル支社支社長

    イスラエルにおける、Taboola社の製品および技術戦略を先導。入社前は、消費者向けインターネットセキュリティのリーダー、Cyota社の共同創設者、最高技術責任者、および開発部のバイスプレジデントを務める。 認証市場において、Cyota社が先駆に機械学習ツールを使い始めたのも、ゴラン氏が仕掛け人である。 2005年にRSA社がCyota社を買収後、2年間、RSA社で最高技術責任者、および戦略課のバイスプレジデントを務め、消費者対象経営の方向に製品とビジネスを導く。 エルサレム、ヘブライ大学の一流タルピオットプログラムを卒業後、8年間イスラエル国防軍諜報機関に服し、イスラエル防衛賞に輝く。

  • イラ・シルバーシュタイン

    パブリッシャー兼クライアントサービス、シニアバイスプレジデント

    イラ・シルバーシュタイン

    パブリッシャー兼クライアントサービス、シニアバイスプレジデント

    Taboola社動画ディスカバリーツールのエバンジェリスト。新しい顧客を引き付け、パブリッシャーリレーションズ関連をすべて管轄。インターネット世界のベテラン。NYTimes.comでは上級管理職を務める。最近では、NYTimes.comの製品管理バイスプレジデントとして、モバイル、動画、ソーシャル、メール、広告、およびエディトリアル製品と広範囲に渡り監督。NYTimes.com、およびtheglobe.comで事業開発部長も務める。New Line Cinema社では映画製作配給も経験。

    コロンビア大学経営学修士、およびホフストラ大学コンピューターサイエンス理学士号取得。

  • ポール・ジェリネック

    事業開発、シニアバイスプレジデント

    ポール・ジェリネック

    事業開発、シニアバイスプレジデント

    Taboola社の流通と全体的収益の増大を目的とし、戦略的パートナーシップの展開に焦点を当てた、新しい分野での事業開発を管轄。ディスカバリー、バイアコム、A&E Televisionのほか、数々のスタートアップで15年以上、大規模なメディア企業におけるデジタルビジネスを築き、運営する経験を蓄積。Taboola社以前は、A&E Television Networksでデジタルメディア部の管轄を経て、インタラクティブテレビ会社の大手、Ensequenceでグローバル営業活動部のシニアバイスプレジデントを務める。ニューヨーク大学のスターンスクール経営学修士号、およびヴァッサー大学歴史学文学士号を取得。

  • スティーブン・ウォーカー

    SVP Sales Operations

    スティーブン・ウォーカー

    SVP Sales Operations

    Taboola社のプログラマチックビジネス部、Taboola-Xのリーダー。Perfect Market, Inc.が買収されたことにより、Taboola入社。運営、テクノロジー製品の開発、事業開発、および財務に関する、豊富な経験の持ち主。 Idealab社のNew Ventures Groupで数々の役職を歴任したほか、Perfect Market社を含め、Idealab社の投資先企業を複数成功に導く。 Idealab社以前は、ディズニー社の企業戦略企画部門に務める。またゼネラルエレクトリックでは、事業開発や財務や情報システムに関する経験を積み、社内の財務管理と情報システム管理研修プログラムを修了。ボストンカレッジからコンピューターサイエンスと財務学理学士号、そしてハーバードビジネススクールから経営学修士を取得。

  • マイケル・ロムバーディ

    パブリッシャー営業、バイスプレジデント

    マイケル・ロムバーディ

    パブリッシャー営業、バイスプレジデント

    2001年Taboola入社。現在、当社のパブリッシャー事業管理でアメリカとヨーロッパを管轄。

    入社前は、グローバルなRTBプラットフォームの開発者、PubMaticで営業部長を務めたほか、Conversant(旧ValueClick)とCoStar Groupにより買収された、Mediaplexで幹部職を歴任。

    メリーランド大学のRobert H. Smith School of Businessから学位を優等で取得。

  • ゼヴ・ゴレンダー

    メディアセールス、バイスプレジデント

    ゼヴ・ゴレンダー

    メディアセールス、バイスプレジデント

    アメリカ、およびヨーロッパを中心にTaboola社のメディア事業を管轄。2012年に入社して以来、グローバルな営業・アカウントマネージャーのチームを築き上げ、2014年には2億ドルのメディア収益を達成。大手ブランド、パブリッシャー、パフォーマンスマーケッターなど、デジタル空間を網羅し、当社のメディアプラットフォームを利用する新・既存のメディアバイヤーと提携する。

  • ラン・バック

    バイスプレジデント - アジア太平洋地域

    ラン・バック

    バイスプレジデント - アジア太平洋地域

    アジア太平洋地域におけるTaboola社の活動を管轄。入社前は、国際市場で乳製品の輸出輸入に携わる商社、Marcellaの取締役に従事。Marcella社以前は、IBMで事業開発部長として、グローバルな収益の促進に務める。バンコクを本拠地とし、IAFアカデミー理学士号を有す.

  • ハガイ・ゴールド

    財務課、バイスプレジデント

    ハガイ・ゴールド

    財務課、バイスプレジデント

    Taboola社の財務、経理、そして運営を管轄。

    入社前は、RSAセキュリティのイスラエル支社で財務と管理部長を担当。そして3年間のDeloitteイスラエル支社勤務を経て、オラクルのイスラエル支社にアシスタントコントローラーとして勤務。

    公認会計士の資格を持ち、バルイラン大学から文学士、修士、そして経営学修士の学位を取得。

  • ラン・ギシュリ

    マーケティング部、バイスプレジデント

    ラン・ギシュリ

    マーケティング部、バイスプレジデント

    Taboola社のグローバル製品マーケティング、オンラインマーケティング、およびフィールドマーケティングのチームを率いる。;

    入社前は、Zend、BMC Software、Identify Software、MusicGenomeなど他社でマーケティング、製品管理の管理職位を歴任。最近では、ソーシャルリードターゲティングの開拓者、Leadspaceでマーケティング部のバイスプレジデントを務める。

    マンチェスター大学から経営学修士を、バルイラン大学からコンピューターサイエンス、および経済学文学士号を取得。

  • アビブ・シナイ

    開発部、バイスプレジデント

    アビブ・シナイ

    開発部、バイスプレジデント

    イスラエル、テルアビブに本拠地を構える、Taboola社開発部責任者。入社前は、イスラエル国防軍の一精鋭技術部隊に6年間服し、大規模な開発グループを管理。広範なITサービスやインフラストラクチャに及び、臨界システムのプログラミングソリューションの開発と実装に関する豊富なノウハウと経験の持ち主。バルイラン大学で理学士号を優秀な成績で修了し、現在、ヘルツェリア学際センターでコンピューターサイエンス修士号を取得中。

  • アリエル・ピセッツキー

    IT、バイスプレジデント

    アリエル・ピセッツキー

    IT、バイスプレジデント

    2014年2月にTaboola入社以来、情報技術部のバイスプレジデントとして就任。 情報セキュリティとITシステム業界における20年の経験を活かし、ITプロフェッショナルのチームを先導する。最先端技術を駆使したソリューションを導入し、オープンソースから、自社開発システム、果ては従来のエンタープライズソフトウェアまで、当社のグローバルインフラストラクチャを手掛ける。 CISOやCIOなど、Web関連企業で数々の役職を歴任。スタートアップから上場企業まで、プログラマティック広告ソリューションプロバイダーのmyThingsや、カジノやポーカーなどのゲーミングで知られる888 Holdingsも含め、豊富な経験を積んでいる。セキュリティやクラウド、そしてITについてのブログも執筆。 マーシーカレッジからコンピューターサイエンス理学士号を取得。

  • リーヒー・ルータン

    プロフェッショナルサービス、バイスプレジデント

    リーヒー・ルータン

    プロフェッショナルサービス、バイスプレジデント

    2012年Taboola入社。現在、プロジェクト管理や実装サービス、そして24時間体制グローバルサポートを提供する、プロフェッショナルサービスグループを管轄。 入社前は、Cyota(RSA セキュリティにより買収)でチームリーダーやプロジェクトマネージャーなど、4年間の経験を経て、Thomson ReutersやFundtechでグローバル規模のプロジェクトを管理。テルアビブ大学からコンピューターサイエンス文学士号、および法学の学位を取得。

  • エズラ・カッツェン

    顧問弁護士

    エズラ・カッツェン

    顧問弁護士

    ベテラン顧問弁護士として30年以上の経歴を持つ。2015年5月Taboola入社。入社前は、パワーマット・テクノロジーズなど、テクノロジー企業数社で顧問弁護士を務める。Shopping.comでは会社創立からNASDAQでの株新規公開、そしてeBayへの売却まで手掛ける。テルアビブとニューヨークの大手商法法律事務所のパートナーとしての経験も豊か。

    シカゴ大学法律学位取得。ニューヨーク州弁護士会、およびイスラエル弁護士会会員。

  • ネオミ・ファルカス

    人事部門グローバルヘッド

    ネオミ・ファルカス

    人事部門グローバルヘッド

    人事関係を専門とし、Taboolaが優れた才能を持つ人材を獲得および維持するための支援と、従業員間の献身的、革新的な、意欲のある雰囲気づくりに取り組む。同氏は、採用、人員配置、評価、およびエンパワーメントなど、Taboolaの人事におけるあらゆる側面を管理し、経営陣の意思決定においても助言。Taboola入社前は、Ransys LTD社の人事マネージャーとして勤務。その他複数の企業でも顧問を務める。テルアビブ大学のRecanatiビジネススクールで経営科学の修士号を取得。ハイテク企業における人事部門創立に関する論文を発表。